· 

七つ森 昭和にタイムスリップ⁉高円寺のノスタルジックな老舗喫茶店

新高円寺駅の商店街を歩くこと5分。

「森つ七」と書かれた大きな看板が見えてきました。

ここは昭和53年創業の喫茶店、七つ森。

創業当時から変わらない、趣のある佇まいに心が躍ります。

 

 

 

 

 

平日の昼過ぎ、雨の日でしたが店内はお客さんでいっぱい。

レトロかわいい照明やアンティークの家具がとってもおしゃれ。

年季の入ったソファ席は座り心地抜群で、ゆったりくつろいでしまいました。

 

 

 

 

 

定番メニューの昔ながらのプリンと、セットのアイスティー。

卵を感じる固めのプリンにほろ苦いカラメルが絶妙に絡みあい、つるっと美味しい。

このシンプルで素朴な味わいがたまりません。

 

 

お会計で返ってきたお釣りを見ると、なんと五円玉にかわいらしい赤いリボンが結ばれています。

「ご縁」があるように、という思いが込められているそう。

粋な心遣いに、思わずほっこり。

 

 

ごはんからデザートまでメニュー豊富で、店員さんの飾らない接客も素敵。

何度も足を運びたくなってしまいます。

昔懐かしい空間が落ち着く、とても居心地の良い喫茶店でした。

 

 

 

 

 


pno

東京都在住。甘いものに目がなく、特にプリンが大好きで週に一度は食べに行きます。まだあまり知られていないカフェの魅力をお伝えできればと思っています。